si-tazu project

アクセスカウンタ

zoom RSS んだった、いわて(みやぎさも)さ行ったった 2015年夏

<<   作成日時 : 2015/08/20 12:42   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

夏が終わりそうで寂しい気がしてきた今日この頃。
油断したら、昨日はちょっと熱中症ぎみでだるかった。みなさま、風邪がはやっているようなので気をつけて下さいね。では東北編の前におしらせです。
9月2日から9月7日まで国分寺くるみギャラリーで「そば猪口とぐい呑み展」に少し出品します。12時から19時まで、最終日は17時までです。実はそのあと古森秀夫と二人展が続くので、初日と5日と最終日に顔出す予定です。たくさんの作家が出展しますよ〜〜。大内瑶子 甲斐哲哉 菅藤由美 中島順三 吉川裕子 大木戸寛 金田敬子 須藤拓也 野田雅恵 渡辺裕子 大滝智子 鴨下まさえ 遠田草子 堀込和佳
国分寺くるみギャラリー
〒185-0012
国分寺市本町2−18−16
tel/fax 042-312-2963
kurumi@pg7.so-net.ne.jp
URL
http://kurumi-kurumi.justhpbs.jp/


8月6日 今日から岩手へ繰り出す。友人のお店でランチして、ゆっくり行きます。途中、ものすごい夕日が奇麗だった。
画像

ちょろちょろ休んだので着いたのは7時くらい。
お腹すいたので近所の「新香園」で焼き肉と冷麺。小さい頃から来てるので、ふと昔の店構えを思い出した。以前、ジャズギタリストの宮之上さんと来た時はすでに新しい店だっけかな。この日はホルモンとジンギスカンとタマネギとキムチだったかな。
年取ったら肉類は少なくてよいのだ。
画像

今日は酸味の多い冷麺だった。
画像

8月7日 お母ちゃんと従姉妹3人を連れて大船渡へ。いつもの行く先決定してくれる従姉妹が仕事で欠席。どうする〜〜?とりあえず海へ向うか。途中、遠野の道の駅へ。たくさん買いたくなるけど旅の途中だしなあ。トマト1ケース230円!買いました。釜石の道の駅で釜石ラーメン。昔懐かしいラーメンだ。
画像

ただドライブしてるだけだけど。帰ってから欠席した従姉妹を交えて家で宴会。
古森定番、茗荷の肉巻き好評。
8月8日 5時くらいに起床。坐禅。また寝る。10時半に友人二人が北上に来るので迎えに行く。
今日はみちのく芸能祭。しかし、湯治場に泊まりに行くので岩崎城址で奉納鬼剣舞を見に行く。やはり鬼剣舞は岩崎なのだね。各地から集まった鬼剣舞連がお祓いを受け、供養塔に祈りを捧げます。友人が何の供養?って聞いて来たけど知らん!
調べたら、和賀忠親の供養塔に踊りを奉納するそうだ。和賀 忠親(わが ただちか、天正4年(1576年)- 慶長6年5月24日(1601年6月24日)) は、戦国時代の武将。かつて陸奥国和賀郡(現岩手県北上市周辺)を治めた和賀氏の 当主。
 享保17(1732)年の『念仏剣舞由来録』には、延文5(1360)年、岩崎城主の岩崎弥十郎が主君の和賀政義を城に招き、剣舞を踊らせたところ政義が大いに喜び、家紋の笹リンドウの使用を許したという記述がある。忠親はその後の当主ってことか。なぜ忠親の供養塔なんだろか。
画像

岩崎鬼剣舞のひとりかご。
画像

次は京都鬼剣舞の刀剣舞。一緒にいた友人の娘の友人(女子。ややこしや)が踊っていた!来るとは知っていたが本番の祭を見ないので会えないだろうと思ったら、なんと奉納で踊るとは!岩崎鬼剣舞は必ずひとりかごを踊って、地元がもう一組おどり、他の地方の団体が一組踊るようになっているらしいが、たまたま今年は京都!京都から帰ったばかりだし、その上こんな縁が!
画像

その後、友人が声をかけて大盛り上がり!京都で鬼剣舞が選ばれて踊られている理由を知りたいね。
今年は鹿踊が見れなかったな。また来年!
それから秋田方面へ向い山の中の湯田温泉郷へ。ソフトクリーム食べてスーパーおせんの本店で買い出し。
北上にでかい支店があるスーパーおせんであるが、もともとはこの店しかなくて、北上からわざわざ買い出しに来ている人が沢山いた。秋田からの食材が多い。
湯川温泉の高繁旅館へ。友人二人と合流。でかいがなかなかいい!乾杯してお風呂へ。気持ちいい!露天も川沿い。色んな石を使った浴槽もあり。良い湯だ!
出たら、旅館の90歳のおばあさんに話しかけられ昔話を聞かされる。結婚して旦那は戦争に行って会う時間は少なかったが子どもができた、子どもが出来ないのは下半身が冷えてるからで、この温泉につかると出来るだの、役所勤めの話だの、色々訛りたっぷりで話してくれた。
そこに宮城古川でお店を構えたもう一人の友人が合流。宴会準備をして宴会!この旅館は清潔で台所も広くて使いやすい。客が少ないので騒いでもってそんなに騒がないけど気にならなかった。古川ビトのうまい酒。
画像

地元素材のうまい料理。
画像

これは宮城から来てくれた通称「部長」の牛筋煮込み。うまい!
画像

飲み会定番となった古森の茗荷の肉巻き。うまい。
そして、深い話。戦争の話で盛り上がって(って言っていいのか)いたが、どうしても眠くなりほとんど聞いていない。ほぼ寝ふかぎ(うたたね)してた。すんません。起きた頃には皆さん寝る時間になっていた。
私は星が気になり外に出てみる。ちょっと目が慣れて来たらものすごい星である!急いでみんなを呼びに行く。若干一名。すでに曝睡。みんなで外へ。流れ星!天の川!星の光が鮮明だ。今思うとペルテウス流星群のはじまり?
あれは何の星座だとか話しながらしばし星鑑賞。
画像

ではおやすみなさい。

8月9日 7時起床。温泉。8時朝食。枝豆のみそ汁(味噌と殻つきのままの枝豆だけ)を初めて食べたけどうまい!友人二人は宮城へ。今日は秋田へ足を伸ばすか。道の駅を回る。横手焼きそばを食べました。秋田は秋田杉の景色。雄大な奥羽山脈を超えてひめかゆ温泉へ。
北上に着いたら4時近く。花火のチケットを買い、買い出しして花火会場へ。そこで友人一人と合流。二人だったのだが一人風邪でダウン。残念!
今回の花火のテーマはスポーツ。色んなスポーツをイメージした花火が繰り広げられる。
画像

これ、今年の新作っぽいんだけど?
今回の音楽は落ち着いて聞けるとのみんなの感想でした。岩手弁ラジオ体操第一がおかしかった。2時間びっしり楽しめました。結構すごい。
後から参加のGさんは、「結構感動しちゃった〜!」って盛り上がってました。うれしいなあ。ずっと来年も来る!って言ってくれてた。覚えてるかな〜〜。
二次会へ繰り出す。何故か北上は日曜日主要な居酒屋は休み。友人が色々調べてくれたがほぼ全滅。チェーン店はいやだなあ。調べた中にクレヨンビルの店があった。被災地から移住して来た人がやってる居酒屋のあるビルだったので一度行ってみたかった。ビルの6階くらいにあるので行きにくい。それも昔ホテルだったので、客室を無理矢理居酒屋にしてるので、それも入りにくい。でも、6人なら行ける!
行ってみたら、ご夫婦でやってるお店でなかなか居心地良さそう。
先に食べていたお客さんが席を譲ってくれてゆったりとした席で食べる事が出来ました.突き出しが出る。なんだ?
画像

新鮮なホタテです!ここは大船渡から直送しているそうです。うまい!
画像

ホヤうまし!先に来ていたお客さんが「ここにはホヤを食べに来た」って言ってた。それくらい新鮮でうまい。
刺身うまし!天ぷらうまし!しかし、量が半端無いのでほとんど食べきれない。
グルメな友人はあんなうまいホタテを初めて食べたと言ってた。また行きたい。

8月10日 9時集合。その前に友人のお店で酒を買う。岩手はのんびりしてる。やはり東京とちがうなあ。集合時間に遅れました。ははは。
7人乗りにびっしり7人乗って瀬美温泉へ。きもちよい。その後「だあすこ」というお勧めの産直があるので行きたかったのだが、友人一人飛行機で大阪へ飛ぶので、どう考えても寄ってからでは乗り遅れそう。飛行場へ直行する事になりました。減るとさみしいなあ。
さて、落ち着いて「だあすこ」へ。今思えばここで野菜を買っておけばよかった。まだ2日も帰れないから野菜買ってもなあ、と買わなかった。東京の野菜の高い事!
ヤマトで冷麺食べて宮城へ。
お母ちゃんが「伊豆沼の蓮、絶対みでこいよ!すげ〜がら!」と言ったのでやはり寄ってみよう。遠くに赤い固まりが見えるが、もしかしてあれは蓮?近くに行くとやはりあれは蓮であった!ものすごい!
画像

蓮祭の会場へ。ほとんど客はいません。船頭さんの数の方が多し!
船で伊豆沼を回遊できるというので皆で乗ってみた。ものすごい!蓮の中をこんな風に行った事がなかったので大騒ぎ。写真に撮るとこの現実のばかでかさやものすごい蓮の量が出ない。そもそも蓮のでかいこと!葉っぱの硬い事!
やはり実際来てみないとだめだねえ。ほんとにすごかった。
画像

画像

このあと宮城古川の友人のお店へ行くのだが、予定の時間には到着できそうにないです。それでも30分遅れて到着。しばし歓談。友人二人と合流。そして、ここから友人3人が東京へ帰る。さよなら。さみしいなあ。
残った6人で仙台の部長宅へ宴会へ向う。途中、部長推薦のひまわり畑を見に行く。
画像

外国みたい。しばしイタリア気分の夕暮れ。
温泉へ寄る。20分で出るというお達しが。しかし、お達しした当の本人は10分遅れて出て来た。なんだよ〜〜!とみんなでブーイング。さて、宴会へ。
シェフな部長は多分一日料理してくれたんだろうな。ありがとう!感謝しきれません!おいしいよ〜〜!
画像

画像

画像

画像

上から茄子などの煮浸し。プロ!チヂミ、うまい!桃のサラダ、初めて食べたけどこれはすごい!固めの桃が合う!豚シャブ、文句つけようがないです!それと、しょんつぁんの漬け物、旬な味!
そして、国分寺にかつて「きりきりぶらうん」というジャズライブをやる店があったのですが、偶然部長も常連でその味を再現した「鰯の紫蘇巻き揚げ」!
画像

我々も好きで、行くと必ず頼んでいた。それはそれは限りなくあの味に近い。なつかしい!
そして、美味しい酒!感激!と、また寝てしまった。ちょっと寝て来ようと思ったら、もう宴会に復帰できず・・・。くやしすぎる。
8月11日 6時前から起きてたけどみんな寝てたので坐禅した。もう一回寝てみたり。お!一人起きてる。昨日も盛りだくさんの話題だったらしい。くやぢいい!
友人の美味しい朝食を食べ、4人で温泉へ。新しい道らしくカーナビが迷いまくり「バカゴリラ!」とけなされ、言われてもしょうがないなあ。しっかりしてくれよ〜。でもきちんとたどり着きました。途中の田んぼのきれいなこと!棚田が美しい。
画像

道に奇麗なリスが死んでた。なむ〜〜。
こじんまりしてる奇麗な温泉でした。鉱泉。帰りはスムーズ。なぜだ。めちゃくちゃ近い!半分の時間で着きました。
友人宅へ戻り、東京へ行くと言う友人を乗せて仙台駅へ。
仙台の朝市に行ってみたかったのよ。
画像

小さい市場だけど買いたいものぎっしり!干海苔を買いました!安い!蒸しホヤってのも買った。美味しかったよ。友人は茄子を買いまくり、私の車に忘れていきました。青リンゴ、いろんなところで売ってた。昔懐かしい。おいしいな。これから夏の定番にしようかな。帰って豆乳とミキサーにかけ、スムージー(しゃれてるでしょう)にしたら美味しかった。これってスムージーと呼ぶ?
仙台駅で昼食。前日仙台駅で牛タン定食を食べた友人一人いたので、寿司にしよう。部長のお勧めは牛タン屋の向いの寿司やということだったので、行ってみたら行列が!立ち食いだし4人だとね、とふと中を見るとさっき別れた部長の後ろ姿が。声かけるのも野暮なので静かに立ち去りました。(見られてしまった!ってびっくりしてたけど、自分が勧めてたのにね)
空いてるお寿司屋さんへ。握りと漬け丼をそれぞれ食べて、とうとう東北とお別れ〜〜。松島に寄ろうかと思ったけど時間がかかりそうなので、やめて高速へ。
スムーズに進んでいたけど矢板あたりから渋滞。つまっては動き、つまっては動き。やっと首都高へ出るもかなりの渋滞!この後、友人宅へ(またかよ!)泊まりに行く事になっているのだが、遅れるなあ。新宿で一人友人を降ろし、3人で飛行場で別れた友人の家へ宴会へと向いました。
ベランダで肉を焼いて待っててくれました。うまい!仙台で買ったキミもうまいぞ!あああ、楽しかったなあ。
どうやら来年も行こうって話になったので、来年の8月はすでに予定に入れとくこと!

帰ったらなんだか今だにばたばたしてます。夏の仕込みは・・・
夏の定番、友人の亡きお母さんが秋田の人で夏には作ってくれたと言う茗荷と茄子とキュウリのみじん切りとチリメンジャコを入れてそばつゆで味付けしたもの。
友人から教わってから毎年作ってる。ごはんにたっぷり乗せていただきます!夏には書かせない常備菜です
画像

梅干しも一日だけ干せたが天気がずっと悪くてまだ干せないでいる。京都へ行く前に干しておけばよかったと少し後悔している。
画像

ちょっと居酒屋放浪記。
神保町の飲み屋。一軒目のあと酔っぱらってスキー専門店へ入り、友人二人とお揃いのリュックを買ってしまい、そこでお勧めの飲み屋を聞いた。行ってみたら==、いい!でも行けるかな、次にあそこへ。
画像

刺身三点盛りって書いてて、下に@2~3人用で100円くらい安いのが書いてあったので、もしかして量が多いってことかなと思ったけど頼んでしまった。そしたら!この量!
ゴーヤの天ぷらも頼んだら!びっくり!また行きたい。場所・・・。???おかみさんは秋田出身でした。
画像

そうそう、この前、上野鈴本へ行きました。「さん喬、権太楼特選集」で牡丹灯籠をトリでさん喬さんがやる!ちょうどこの日は行けそう!というので、ついでに芸大美術館の「うらめしや展」を見てから行きました。なんと牡丹灯籠の話を創った円朝のコレクションも沢山展示してた。
そして鈴本へ。すごくないですか?このメンツ。本日はいつもより高めの席料でございます。
画像

三三、一之輔に大笑い。そして、権太楼さんの「猫の災難」、紙切り正楽さんを経てとうとうさん喬さま!
「通してやるので聞くのをやめたい方は早めに出て行って下さい。みなさん、緊張してますね。緊張するのは私ですから。自分のためにやります」と、まくらも無しに語り始めた。なんと1時間半。一緒に行った友人はぐったり。
しかし、こんな機会はまたとない、きっと。
ブツ切れで「お札はがし」とか「栗橋宿」とかユーチューブで聞いたけど、通しで聞いて、あらためてこんな流れであったのか!と。人間関係があまりに身近の人が絡み合い因縁を濃く表してる感じ。さん喬さん、すごいな。笑える話ではないけど鬼気迫る感じがした。この後、アメ横の「大統領」へ行って汗だくで帰路へ。
事故で電車が遅れているとは言っていたが、スムーズに乗れた。が!立川へ着いたら大混雑!ケーブルが火災!帰宅困難者がわんさか駅にあふれかえり、タクシー乗り場も今まで見た事がないくらいの長蛇の列。へとへとで歩いて我が家へ。く〜〜!夏はきびちい!意味なく長くしてしまった。ここまで読んで下さった方ありがとうございました。
では〜〜、どんどはれ〜〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
盛りだくさんな内容なので、どこにコメントして良いやら……。
@母上様の足の怪我はその後いかがですか?テレビできよし見る度、思い出す……。
A夕日の写真が美しい。
B茗荷の肉巻きはなに味?
Cホヤ食べた〜い!
D茄子と茗荷と胡瓜の常備菜、明日作ってみよっと!
E並んだ梅干美しい。
Fゴーヤの天ぷらうまそ〜♪
G制作も忙しそうなのに、相変わらずフットワーク軽くて凄いなあ!!お互い元気に夏を乗り切ろう!
イケだ〜〜〜!
2015/08/23 22:43
いけ〜〜。久しぶり!
盛りだくさんなコメントありがとう!
@すっかり治って、以前より歩きが多少だけどスムーズになった気がする。ありがとう!
Aそうそう、すごく奇麗で、この写真よりまっかっかっかで。
B塩味のみだね。
Cホヤは東京では食べない。
D作ってみて!はまるよ!でもそろそろ夏が終わるね〜〜。真夏がよりよい。
E梅干し、今だに干せない。いつかんかん照りになるんだろうか。
Fうまかった。刺身もそこそこうまかった。
Gいや〜〜、動いてるところだけブログにあっぷしてるだけだ。今年はばてたなあ。実は昨日も小三治さんの独演会で大笑い。やはりすごい。また行きたいけど今年の夏は遊びすぎたのでそろそろ自粛して制作オンリーになりたい!
wakabon
2015/08/24 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
んだった、いわて(みやぎさも)さ行ったった 2015年夏 si-tazu project/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる