si-tazu project

アクセスカウンタ

zoom RSS 国分寺くるみギャラリーで恒例二人展 2015 .9/18~9/27

<<   作成日時 : 2015/09/16 12:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

すっかり秋で残暑が無い!という珍しい9月。体調は崩されていませんか?
古森秀夫と堀込和佳の二人展が始まります。

くるみギャラリー企画
古森秀夫・堀込和佳 二人展
 露地ーrojiー
2015年9月18日(金)〜9月27日(日)/9月22日火曜日休廊
12:00〜19:00 最終日17:00まで
(9月24日は堀込17時まで在廊。他は古森秀夫と二人で遅番早番組み合わせたりして毎日在廊予定です。仕事の関係で突然の欠席あるかもしれません。すみませんです)
画像


ワークショップ「かんたん金繕い」を9月20日(日)開催します。
13:00〜16:00随時受け付け。
堀込和佳が、エポキシパテ、真鍮粉、新漆(植物性、かぶれません)で欠けたり割れたりした器を修復するワークショップを開きます。
欠けた器を3個までお持ち下さい。簡単なものでしたら一時間ほどで仕上がります(欠け具合で時間は前後します)
なお、高価な器はご遠慮ください。
参加費:1,500円(材料費込み)
持ち帰る為にクッション材等お持ち下さい。

毎回搬入から初日までは気持ちがわさわさしてます。早く初日を終えて腹くくれるようになりたいです。
ちなみに古森秀夫は青梅「パピエ・コレ」にて9月19日(日)〜23日(祝)「電気メーターグループ展」に出展しています。
http://www.papier-colle.com/information/index.htm

それではみなさま、お近くにお越しの際は覗いて下さい。
よろしくお願いします。

国分寺くるみギャラリー
〒185-0012
国分寺市本町2−18−16
tel/fax 042-312-2963
kurumi@pg7.so-net.ne.jp
http://kurumi-kurumi.justhpbs.jp/




露地というテーマで今回は作りました。
去年、お茶の展覧会のために岡倉天心の「茶の本」を読み始めたらおもしろい。
茶の湯は禅から始まってるというか、禅の修行なのね。
禅の本を読んでみたら難しいけど、面白い。すぐ忘れるけど。ははは。
心理学とか哲学みたい。へ理屈か?って思うところもあるけど。ははは。
宗教というより現実的な人間のあり方を説いてる気がする。
すべてはつながっていて巡ってるというようなものと、自然との結界にいるオオカミをテーマに作っているけど、これもなんか近いな〜〜
と思ったら面白い。
画像


足りない頭で作っている。足りないのもしょうがない。腹くくれ。
「芸術と言葉にした途端に芸術は離れて行く」という言葉が好きですが、これも近い言葉があって、そうなんだよ!と変に実感。
そんな風に言葉に縛られず無心に制作できたらいいなあと思う毎日であります。今はどっろどろです。ははは。
こっぱずかしいですが、腹くくって10日間にのぞみます。
画像

窯出しして、いまだどんな風に展示するのかわからないでいます。

しかし、秋だ。こんなに涼しくなるとは思わなかった。
展覧会中はどうなるかわからないけど。
このあたりは実りの秋です。
画像

大水害でお米が心配です。無事に実るのは奇跡のようなものだな。
画像

食欲の秋です。
おばさんは「餃子天国」では5個が限界です。若者よ!がんばって!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国分寺くるみギャラリーで恒例二人展 2015 .9/18~9/27 si-tazu project/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる