si-tazu project

アクセスカウンタ

zoom RSS くるみギャラリー・ウエアミーで展覧会と、「そうだ、京都行った 2015初夏」

<<   作成日時 : 2015/05/14 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

すでに始まっています、国分寺くるみギャラリーさんで毎年恒例
「おいしいパンとコーヒーを楽しむ器展」5月8日〜5月17日まで

5月16、17日は国分寺の「ギャラリーウオーク」デイです。
スタンプラリーもあります。スタンプ5つ集めるとキーニョンのお菓子が1日先着50名さまにプレゼント!
なおみパンカフェも16日13:00=16:00まで。
ギャラリーいっぱいにコーヒーの香りが満ちていていい気分になりますよ〜。
「かんたん金繕い」ワークショップ行います。
5月16日(土) 13:00〜16:00まで随時受け付け。
エポキシパテ、真鍮粉、新漆で欠けた器を修復します。
欠けた器3個までお持ちください。欠け具合で前後しますが1時間から2時間くらいで仕上がります。持ち帰る為のクッション材、筆等(用意していますがご自分のがあれば)お持ちください。高価な器には向きません。
参加費1500円。
12:00〜19:00
最終日は17:00までです。
画像


国分寺くるみギャラリー
〒185-0012
国分寺市本町2−18−16
tel/fax 042-312-2963
kurumi@pg7.so-net.ne.jp
URL
http://kurumi-kurumi.justhpbs.jp/

玉川学園、ギャラリーウエアミーさんで「ウエアミー的茶の湯」が始まります。
2015年5月15日(金)〜5月28日(木)/5月17、24日(日曜日)は休廊です。
12:00~18:00 土曜、祝日13:00~19:00
奥窪聖美(漆)、片山裕(絵)、椿敏幸(陶)、堀込和佳(陶)
ウエアミーのギャラリー空間が茶室に変身!
ウエアミー的お茶会
5月16日(土)、5月22日(金)
13時から随時受け付けます。お菓子付き/予約800円、当日1000円
5月23日(土) 12:00〜16:00まで随時受け付け。
エポキシパテ、真鍮粉、新漆で欠けた器を修復します。
13時から随時受け付け
欠けた器3個までお持ちください。欠け具合で前後しますが1時間から2時間くらいで仕上がります。持ち帰る為のクッション材、筆等(用意していますがご自分のがあれば)お持ちください。高価な器には向きません。
参加費1500円。
画像

15日、22、23、28日は在廊してます。他はちょっと未定です。
〒194−0041 東京都町田市玉川学園2-7-6 モンドビル2階 
電話 042−729−0079 
wearme_katayama@y4.dion.ne.jp  
小田急線玉川学園前、北口の階段おりたら左へ。都民銀行過ぎて二つ目の床屋の二階です。
みなさま、お近くにお越しの際は玉学散歩にいらして下さいまし。
よろしくお願いします。


そして、京都と奈良、高野山に行ってきました。
いつもは2月頃に毎年行ってるのですが、今年は兄夫婦とスケジュール合わず。
でもな〜〜、行きたいな〜〜、どうせなら予て見たかった興福寺の北円堂の運慶の仏像「無著世親像」にお会いしたいです!
と、興福寺さんに電話して聞いてしまいました。
そしたら〜〜今年は4月25日から5月10日まで公開とのことであった。
行きたい行きたい病がむくむくと・・・・
高野山にも友人が良かったと言っていたので行きたいな〜〜と思ったら、ちょうど同じ時期に金堂が御開帳!になると新聞にでかでかと!
空海が開山して1200年目の年なのね。春日大社まで御開帳と広告がはってあった。これは行かなきゃでしょ!
友人一人、この計画にのっかりました〜〜!京都で合流や!

朝、11時の新幹線で京都へ。出発した途端、ビールで乾杯しお弁当を食べる。
う〜〜ん、駅弁ってむずかしいなあ。
私はこの日のうちに京都で展覧会の案内状とお礼状を出したかったので、その作業で一睡もできず。旦那の助けもあり、京都駅のすぐそばが郵便局だということもあり、無事投函。
タクシーで大谷本廟さんへ向う。
あ、第一の目的はお墓参りだから!
でも、ここでお経をあげてもらうのが好きです。
画像

いつもここへ来るとお墓なんかいらない、ここの無縁仏になりたいと思います。
この後、歩いてすぐの清水寺へ行く。
蝦夷征伐の時に坂上田村麻呂がエミシのアテルイとモレを降伏させ、京に連れて来るのだが、田村麻呂の懇願もむなしく二人は処刑されてしまいます。
アテルイの首塚が清水寺にあるのを知り、今年は見てみたいわ、と行ってみたのでありました。
大谷本廟からの道は人通り少なく、ゆったりとした気持ちでありましたが、清水寺へ入った途端!観光客がわんさか!
それも着物の人が多い!派手である。なんか着付けが変な感じがする、と思ったら外国人でした。自撮り棒のついたカメラで自分たちを撮っています。
すごいな、ゴールデンウィークってすごい。
画像

それでも新緑が美しい清水寺であります。
御朱印いただき、「アテルイの首塚はどこですか?」って聞くと「記念碑はあるけど首塚なんかおまへんで!」ときっぱり。え〜〜!この前は見間違えたのけ?
ただの記念碑でした。
画像

茶店でところてんとビールを飲む。お土産屋さんでいい感じの古いそば猪口ゲット。
三条まで行きたいが、路地を通って行きたいもんだと地図を眺めていたら、近くのおじさん(京都の案内したいおじさんが出没!)が、「どこに行きたいんだ?」と聞くので、三条の駅まで行きたいと言うと丁寧に教えてくれた。
ふと「あんた日本人?」とさんざん日本語で説明してから聞くので「そうですけど」って言ったら「なんだ〜〜!」教えて損した的な?三人で大笑いしました。
おじさんに教わった道はいい道でありました。古い京都の道という感じです。
画像

あっと言う間に三条に着き、辻和金網店に行きたいと旦那がいうので、そちらを先に行く事に。四条から地下鉄で烏丸御池へ。あとで聞いたら歩いた方がよかったらしい。
友人kちゃんがどうやら京都に着いたらしい!
三条大橋の上で待ち合わせる。
画像

タワシ、買っちゃうよな〜〜。ちょうど間違って捨てちゃってたんだね。
そして、Rちゃんがネット検索して教えてくれた居酒屋へ行ってみる事に。
教わった三軒のうち、ここが一番そそられた名物お母さんがいる「H」です。
格子戸を開けると、満員に見えたけど「奥行って」と言われカニの横歩きで奥へ。
そしたら二席しかない。二人だと思ったらしい。
名物お母さん、対岸の二人客に「あんたら、悪いけどこっち移って!」といい、我々三人は再び入り口へ戻り、「御礼言っときなはれ!(こんな風に言ったかなあ、ちゃうな)」と我々に指示し、無事端の席へと落ち着いたのでありました。
お母さん、「今日はオコゼとしめ鯖がおいしいよ!」などなど言ってくれるので、言うなりに頼む。
画像

まじで新鮮でうまい!
隣のカップルの彼の方が「ここはお母さんの言う通り頼んでたら間違いありまへんで〜〜」と教えてくれる。
常連さんらしく美味しそうな物を頼んでいる。
我々も真似をして頼む。筍の天ぷらが、それはそれは美味しかったです。
隣の彼はいかに京都人は京都から離れたくないか、京都に誇りをもっているか、京都の洛中に住んでいる人が京都人の中の京都人なのだ、とか案内したがるおじさんが多いとか、京都の造り酒屋を回るといいとか、そして、またこの店のすばらしいところを話してくれるのであった。
お母さん、「この三種類の押し寿司、どう?ひとつ230円!」絶対断れない雰囲気である。「お願いします」
美味しかった。そこで、ふとオコゼの骨が残っている皿に目をやった。
きっとこれを揚げてもらったら美味しいに違いない。頼んでみよう!
「これを唐揚げにできますか?」「いいよ!でもこれは大きいから骨が硬い。小さいのがあるからそれを唐揚げにしてあげるよ」というのですが、わたしったら、「え?だとしたらこれを捨てちゃうの?もったいないからこれでいいです!」となぜか言い張ってしまったのね〜〜。
お母さん、目がぴりぴり。「わかったよ、知らないよ!」と言って揚げてくれた。
美味しかった!「硬いだろ!意地でも全部食べろ!」と言われたが、さすがにヒレは口に残って食べられなかった。
「ごめんなさい、これは食べれなかった〜」というと「勝った!」とお母さん。
「わかっただろ!人のいう事は素直に聞くもんだ!でも楽しかったよ。また来てね」ときちんと最後は気持ちよく帰してくれるのでした。
最後に棒寿司を売りに来て「一本買って!」「いや、これは無理ですよ〜、観光客だし、明日京都を離れるし」とかたくなに断ると「ケチ!」と言い捨てて他の客の元へ。長居をしている客には「あんたら、もう帰り!」と言い放つが、けして気分を害さ無いのはなぜだ。おもしろい店だったな〜〜。また行きたい。いや行く!
3人がベストな気がした。二人よりいろんなものが食べられるし。Rちゃん、おもしろい店を教えてくれてありがとう!
京都駅そばのいつも行ってる飲み屋はすでに閉店準備で断られ、立ち飲みやでおでんと日本酒を飲みホテルに帰りました。明日は高野山よ!つづく〜〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
京都からの案内状、届きました。しかしくるみギャラリーには行けなかった。ごめんなさい。
GWに観光地に乗り込むとは……。勇気あるね。見たい一心て奴だね。後半も期待。
イケだ!
2015/05/26 23:51
いけ〜〜!
行ってきたよ、ぎりぎり新幹線+ホテルとれたよ。しかし、本当の墓参りはしてないから8月はじめにまた行くよ。
ゴールデンウィークとは行っても、休日前の平日ではあったからまだよかったかも〜〜。
タクシーの運転手さんが今の時期はものすごいって言ってた。外国人の観光客でコンビニが大流行りなんだって。ほんと、ものすごい人だったよ。俺たちもその中の一部ですけど〜〜。
wakabon
2015/05/27 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
くるみギャラリー・ウエアミーで展覧会と、「そうだ、京都行った 2015初夏」 si-tazu project/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる